新宿を中心とした首都圏の開業・会社設立から相続・事業承継まで公認会計士・税理士/杉本会計事務所にお任せください。

顧問税理士

顧問税理士業務

必要なサービスを必要な時に

毎月の業務を迅速・適切に行うとともに、経営に必要な情報をタイムリーにお届け致します。

記帳代行業務から、月次決算、資金繰り、経営支援、銀行対応、総務・人事まで会社運営に必要不可欠な業務をサポート致します。

必要に応じて、業務効率化支援、人事制度、売上アップ・コスト削減コンサルティングも行っています。

立ち上げ当初の会社、若干マンネリ化しているため利益がなかなか増えない会社、気軽に経営コンサルティングを受けてみたい経営者の方に新しい提案をする税理士として喜んで頂いています。

税務調査対応

会社を設立してから数年が経過し、会社に利益が出るようになったり、一定以上の規模になると税務調査が入ることがあります。

たとえ税務調査が入ったとしても、日常の処理に気を配っていれば、そこまで恐れる必要はありません。

ですが、もし税務調査が入った際、税務署に対して説明ができるか不安であるような場合には、当事務所にご相談ください。

税務調査における立会・説明経験豊富な当事務所税理士が税務調査の説明対応を代行することが可能ですのでご安心下さい。

自計化サポート

会社の規模が小さい場合には、一定規模に達するまでは経理業務を外部にアウトソースするほうが経費を節約することができます。

ただ、一定量の業務が日常的に発生するようになってからは、経理業務と総務業務を兼務する従業員がいる方が会社にとってメリットとなる場合があります。
(経理業務を行う従業員がいることで経理の合理化ができ、更にその従業員が自社の業績管理まで行うことができるようになれば会社にとって非常にメリットとなります(いわゆる「自計化」というものです。)。

このようなフェーズにある会社様に対して、当事務所では、担当の方が迷うことなく効率的に経理処理することができるように指導させていただきます。

当事務所の指導レベルは、税務調査や公認会計士の監査などにも耐えうる水準ですのでご安心いただけます。もちろん、担当従業員の方に負担をかけすぎないような効率的、効果的な手法で行っております。

記帳代行

記帳代行・経理代行業務はこちらから

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional