新宿を中心とした首都圏の開業・会社設立から相続・事業承継まで公認会計士・税理士/杉本会計事務所にお任せください。

新宿の税理士・公認会計士/杉本会計事務所の特徴1

社長、その悩み会計事務所で解決します。新宿での税理士としてのご相談実績1000件以上。関与後の顧問先売上2.47倍。開業設立支援、相続相談の実績多数。会社経営、税務、会計、相続を全力でサポート。

新宿でのご相談実績1,000件以上

 平成19年に大手監査法人を退職してからは、新宿を拠点に活動してきました。お1人でやられている経営者の方から上場企業まで様々な質問や業務に対応して参りました。このような経験を活かして何かお役に立てることがあればと考えております。

関与後の顧問先売上2.47倍

 人、物、金が重要といいますが、3つについて『情報』をどのようにコントロールするかが重要だと考えています。いい商品、サービスがあってもお金と人がいなければ売上は伸ばせません。逆にお金があっても商品やサービスの質が悪ければ資金は底をつくことになります。
 現状の会社の状況を把握し、会社の強みを活かして、人、物、金をコントロールできれば会社はうまく成長していくと思いますし、実際そのような会社を多数見てきました。
 今回の売上増加の実績に関しましては、かなり深く入り込んで会社の状況を把握した上で、資金繰りから企画なども担当した上で売上を増加させた例になります。
 社長の方針など客観的な視点で第三者の意見としてアドバイスを差し上げています。

開業・法人設立時の支援実績多数

 会社を1から始めるケースでは、会社の運営上の事務手続きの多さに驚かれる方もいらっしゃると思います。個人事業主から法人なりされるケースでも、今までになかった、決議や議事録、報酬の決定やら社会保険などなど多くの業務が増えます。
 しかし、会社を安定化させ成長させるためには、お客様を増やし売上を確保しなければなりません。そのためにはできるだけ多くの時間を営業などに確保する必要があります。
 ですので、特に開業・法人設立したばかりの時は、事務的なことについて必要なことを必要なだけ行えばいいと考えています。ただ、目先のことばかりしか考える余裕がない場合が殆どではないかと思います。
 そんな時、現状を把握した上で将来のことなど共に考えていければと考えております。

相続のご相談実績多数

 相続のご相談が増えてきています。平成27年度の改正からは基礎控除額が以下のように変更になります。

5,000万円+法定相続人×1,000万円

3,000万円+法定相続人×600万円

 こちらを気にされて事前の対応策がないか否か、自分はどの位の相続税がかかるのか、あるいは、実際の遺産分割のお話から申告まで様々です。

 相続に関してお考えになるのに早すぎるということはありません。むしろ、先延ばしにすることで対応ができなることもございます。今ご自身の状況が分からない場合であっても、ご状況の確認から入りますので、お気軽にご相談下さい。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional